諸星大二郎劇場22 アリスとシェエラザード第2話・プリマの嘆き

みなさん、11/12の漫便neo見ましたか?

諸星先生の作画シーンだなんて、これはもう歴史的な事件ですよ!

いやぁ〜、すごいものを見ちゃったなぁ。

Bluray出たら買っちゃうな。

 

さて。

諸星大二郎先生の新作がビッグコミック増刊号に掲載されました。

タイトルは、アリスとシェエラザード第2話・プリマの嘆き。

 

表紙。

f:id:bunji2:20201117203644j:image

 

タイトルページ。

f:id:bunji2:20201117203659j:image

 

アリスとシェエラザードの再登場です。

f:id:bunji2:20201117203708j:image

今回の依頼者。時計職人のジョン・シムズ。

数日前に泥棒が入り妻が殺され、等身大のバレリーナの自動人形(オートマタ)が盗まれたという。

f:id:bunji2:20201117203719j:image

その人形を探し出して欲しいという依頼。


f:id:bunji2:20201117203727j:image

捜査は難航するがバレリーナの影を霊視し、手がかりを見つけていく。


f:id:bunji2:20201117203738j:image

霊視で見つけたバレリーナの場所を追って行くと、依頼者の屋敷に近づいていくのだった。

 

依頼者が怪しいと踏んだ二人は賭けにでる…。

 

アリスとシェラザードの活躍するこのシリーズ、続いて欲しいなぁ。

 

さて、今回も人形が出てきました。

どうも、人形の出てくる諸星先生の作品には不穏な空気が漂っているような気がします。


f:id:bunji2:20201117203747j:image

諸星大二郎劇場第3集「美少女を食べる」

11/30頃発売!

 

「頃」ってなんやねん!

と毎回ツッコんでしまいます。

 

諸星大二郎展の目録も出るし、今月は諸星月間ですね!(^o^)

 

 

bunji2.hatenablog.com