諸星大二郎劇場17 月童・後編

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。

 

表紙。


f:id:bunji2:20191116200943j:image

 

タイトルページ。


f:id:bunji2:20191116201000j:image

 

月童(ユエトン)は主人の目を盗んでは若旦那と逢瀬を重ねます。


f:id:bunji2:20191116201017j:image

 

主人は人形の星童(シントン)との床で果てて死んでしまい、若旦那が家を継ぐことになります。

…それは人間の月童の仕業なのか?人形の星童の仕業なのか?

 


f:id:bunji2:20191116201106j:image

諸怪志異阿鬼編に出てきた人形の麗卿の話が出てきます。さり気なく諸怪志異の世界とリンクしています。

 

bunji2.hatenablog.com

 

西遊妖猿伝・火焔山の章・第五回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝モーニング・ツー12月号に掲載されました。

 

表紙。


f:id:bunji2:20191026130657j:image

 

タイトルページ。


f:id:bunji2:20191026130715j:image

 

前回から続いて、悟空、トルークシュ、ヴァンダカ、高昌国王の妹の玉面公主という異色の取り合わせの会食です。葡萄酒やら羊の蒸し料理やら、なんとなくシルクロードっぽい食文化です。


f:id:bunji2:20191026130731j:image

 

何やら悟空はお姫様に気に入られた様子。でも、不安な予感しかしない。


f:id:bunji2:20191026130900j:image

 

その頃、牛魔王は苦しんでいました。

 

次回が楽しみです。

 

 

西遊妖猿伝・火焔山の章・第四回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝モーニング・ツー11月号に掲載されました。

 

表紙。



f:id:bunji2:20190926215731j:image

 

タイトルページ。



f:id:bunji2:20190926215740j:image

 

悟空は牛の仮面をまとった怪人と出会います。



f:id:bunji2:20190926215753j:image



牛魔王のようです。



f:id:bunji2:20190926215759j:image



そして魔性の女が登場…。

 

どうにもきなくさい…。

 

次回が楽しみです。

 

 

 

ムンクの女(怪と幽vol.002)

一ヶ月遅れの情報です。

CISSPの受験準備で投稿を忘れていました。

先日なんとか合格してほっとしています。

 

現在発売中の「怪と幽」に諸星大二郎先生の新作が掲載されました。

タイトルは「ムンクの女」。

 

表紙。



f:id:bunji2:20190922213051j:image

タイトルページ。


f:id:bunji2:20190922213101j:image

アモくんのシリーズです。

 

「私」はムンクの「吸血鬼」そっくりの女につきまとわれ…。


f:id:bunji2:20190922213123j:image

 

日常の中の「不条理」を描かれました…。

諸星大二郎劇場16「月童・前編」

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。

諸星先生の新作が読める!なんと幸せなことでしょう。

 

表紙。


f:id:bunji2:20190918175349j:image

 

タイトルページ。

f:id:bunji2:20190918175408j:image

 

登場人物が辮髪なので、中国のおそらく清王朝の時代と思います。
少年と、少年にソックリの人形のお話です。


f:id:bunji2:20190918175427j:image


f:id:bunji2:20190918175437j:image

人形は自動で動きます。踊ったりします。
自動で動く人形の話は諸怪志異にありましたね。

どうやらこの人形は生きているようです。

 

続きが気になります。

どうも人形が絡むお話は暗示的でいやな予感がします。

 

世界伝奇行刊行記念 諸星大二郎×佐藤健寿展

タワーレコード渋谷店で開催中の世界伝奇行刊行記念・諸星大二郎×佐藤健寿展に行ってきました。



f:id:bunji2:20190914212846j:image


f:id:bunji2:20190914212912j:image


f:id:bunji2:20190914212934j:image

 

昨年、中国へ旅行された際の写真と、諸星先生の西遊妖猿伝の生原稿を拝めるという展示会です。


f:id:bunji2:20190914212957j:image

そして戦利品です。


f:id:bunji2:20190914213232j:image

来年のカレンダー。

毎月、諸星先生のカラー絵を楽しめる逸品。


f:id:bunji2:20190914213326j:image

コドワの入墨模様?のティーシャツ。

カッコいい。今度の旅行に来ていこう。


f:id:bunji2:20190914213415j:image

入場特典のポストカード(左上)と、

タワーレコードのメンバ特典のポストカード(左下)。

 

前期は9/30までで後期は10/2からだそうです。

前期はもう一回くらい見学に行く予定です。