「BOX〜箱の中に何かいる」第21話(月刊モーニングtwo)

諸星大二郎先生の「BOX〜箱の中に何かいる」第21話が今月の月刊モーニングtwoに載りました。

 

表紙。
f:id:bunji2:20170722232256j:image

 

タイトルページ。
f:id:bunji2:20170722232512j:image

 

前回、最後のパズルとしてルービックキューブが出てきました。

恵くんがそれを解きます。
f:id:bunji2:20170722232722j:image

 

そして、ゴールの箱の登場。

見開き大ページ!
f:id:bunji2:20170722232854j:image

 

どうやら、箱の要求するものを与えなければならないそうです。
f:id:bunji2:20170722233238j:image

 

(つづく)

 

次号、最終回!
f:id:bunji2:20170722233314j:image

 

今月の諸星先生。
f:id:bunji2:20170722233424j:image

 

…作家さんってのは、そういうものなんですね。

 

「登山君の遭難」(幽 2017/6/29)

発売中の幽vol.27 に諸星大二郎先生の「登山君の遭難」が載りました。

 

表紙。山田風太郎特集。
f:id:bunji2:20170722023050j:image

 

タイトルページ。
f:id:bunji2:20170722023207j:image

 

ナンセンス路線で来てる感じですね。

CICADA2巻!

原作︰山田玲司先生、作画︰バナーイ先生のCICADA2巻を入手しました。
f:id:bunji2:20170714020441j:image

 

帯をとると表紙はこんな感じ。
f:id:bunji2:20170714020528j:image

ポセイドンとロプロスをバックに未来の単車で疾走するレムとロルカ

カックイ〜♪(^o^)ノシ

 

目次。
f:id:bunji2:20170714020728j:image

月スピを入手できず未読だった007話が読めて嬉しい。

先月号までの内容が載ってます。

 

 山田先生のインディゴのカットも載ってたりして。
f:id:bunji2:20170714020958j:image

 

1巻と2巻を並べてみよう♪


f:id:bunji2:20170714021454j:image

燃えてます!(^o^)

 

CICADA?

月刊スピリッツ買ってきました。


f:id:bunji2:20170629010740j:image

今月号は、

原作山田玲司先生✕作画バナーイ先生

のCICADAが、

 

 

 

 

 

…載ってません。


f:id:bunji2:20170629010903j:image
f:id:bunji2:20170629010933j:image
f:id:bunji2:20170629011010j:image

「BOX〜箱の中に何かいる」第20話(月刊モーニングtwo)

 諸星大二郎先生の「BOX〜箱の中に何かいる」最新話が月刊モーニングtwo8月号に載ってます。

 

表紙。
f:id:bunji2:20170622221641j:image

 

タイトルページ。
f:id:bunji2:20170622221740j:image

 

 錯視の塔で興子は甲田さんに追いつめられます。
f:id:bunji2:20170622221928j:image

 (一体この塔の柱はどうなってるんだ?!)

 

錯視で甲田さんはシュリンクされてしまいました。

あれほどしつこく興子につきまとっていたのに、

最後はあっけなかった〜。
f:id:bunji2:20170622222009j:image

 

在りし日の甲田さん。もはや遺影。
f:id:bunji2:20170622222046j:image

 

そこへ、魔少女の登場。
f:id:bunji2:20170622222136j:image

 

さいごのパズルは、恵くんの得意とするルービックキューブ
f:id:bunji2:20170622222312j:image

 

(つづく)

 

そろそろ、終わりが近づいてきたような感じです。

 

CICADA#10

今月の月刊スピリッツ山田玲司先生✕バナーイ先生の「CICADA」最新話が載ってます。

 

表紙。
f:id:bunji2:20170527225251j:image

 

タイトルページ。
f:id:bunji2:20170527225404j:image

 

レジスタンス「すずらん書房」(?!)に合流したレムとシカーダの少女ロルカ

しかし平穏の日々は長くは続かない。

二人を追う軍(カワセミ)がせまっていたのだ。

追いつめられたロルカは、シカーダとして

マンガを現実化する能力で軍と戦うことを

決意する。

 

今回は登場するのは〜
f:id:bunji2:20170527230057j:image

横山光輝先生の「バビル2世」だ!

 

そして、ロルカが能力で出現させたのはもちろん、
f:id:bunji2:20170527230305j:image

ポセイドンとロプロスだ!

この見開きページ、カッコいい!

圧倒されてしまう!

 

えっと……ロデムは………ま、まあいっか。

いずれ出るのでしょう♪(^o^;)

 

山田先生によると、「バビル2世」は主人公の内面の強さやブレない覚悟が物語のカナメなのだそうです。

 

ポセイドンやロプロスはロルカの心が強くなったことを表す記号ということなのでしょう。

 

 

どーでもいい話ですが、私は横山作品だったら「三国志」押しなんですよ。どちらかというと。

横山三国志から非常に多くのことを学びました。また、後世のマンガ・アニメ・ゲームなどもろもろの作品で参照される名作となっています。

 


f:id:bunji2:20170527231143j:image

さりげなーく、吾妻ひでお先生のお名前が♪

SFなら吾妻先生が出てこないと♪(^o^)

諸星先生、コムアイさんと対談(POPEYE)

発売中のPOPEYE6月号にて、諸星大二郎先生が水曜日のカンパネラのコムアイさんと対談してます。

 

表紙。
f:id:bunji2:20170525222025j:image

 

f:id:bunji2:20170525222506j:image

 

心なしか嬉しそうな諸星先生でした♪(^o^)