諸星大二郎

諸星大二郎劇場21 俺が増える

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 タイトルは「俺が増える」。 「俺」は通りのはずれで女に声をかけられた。 乱痴気騒ぎをした翌朝。女は消えていた。 数日後、自分が女の部屋に通い詰め…

マスク(怪と幽 vol.005)

いま発売中の怪と幽 vol.005 に諸星大二郎先生の新作が掲載されました。 タイトルは「マスク」。 表紙。 タイトルページ。 新型コロナウィルス流行下の風俗を諸星先生の妄想で解釈されたということかもしれません。 妖怪ハンター初期作の「赤い唇」のような…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第13回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツーに掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 虎力大仙を尾行中の悟空を、八戒が追います。 ここは…どうやら奴隷市場。 そして虎力大仙は 子供の奴隷の交渉をしていました。 イライラしていた悟空は爆発し、子…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第12回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー九月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 悟空は見世物小屋に向かうもサソリ女はいませんでした。 時を同じくして、ゾロアスター教の双子もバザーにいて、悟空と再開しました。 悟空は虎力大仙を尾行…

新刊・西遊妖猿伝・西域編・火焔山の章・1巻

本日、諸星大二郎先生の新刊が出ました。 「西遊妖猿伝・西域編・火焔山の章・1巻」 表紙。 帯を取ると。 目次。 連載再開のモーニングtwoの2019年8月号から2020年3月号までの内容が載ってます。 てっきり西域編の続巻として出ると思っていたのですが、火焔…

諸星大二郎劇場20 手を愛する男

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 タイトルは「手を愛する男」。 主人公は女性。ロンドンで人探しを請け負うアリス・ミランダと助手のミス・ホブソン。 今回の顧客はマロー博士と名乗り、…

しつこい夢(怪と幽vol.004)

諸星大二郎先生の新作が「怪と幽」の最新号に掲載されました。 実はアマゾンから届いていたのですが、ゴールデンウィーク中は家事に専念していて忘れていました。約二ヶ月遅れての紹介です。 表紙。 タイトルページ。 主人公はあもくんとは違うようです。 毎…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第11回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー八月号に掲載されました。 前回から4ヶ月ぶりでした。長かったー。 表紙。 タイトルページ。 火焔山の孤児と牛魔王にソグド兵が迫ります。 高昌城では、ソグド兵が攻めたことを悟空が遅れて知る。 トルークシ…

総特集・星野之宣・デビュー45周年

文藝別冊の「総特集・星野之宣・デビュー45周年」が出ました。 発売当日に星野之宣先生や諸星大二郎先生の新刊が店頭に並ぶ事で定評のある、吉祥寺のブックス・ルーエで購入。 表紙。 目次。 読み応えのあるインタビュー。 星野先生の本棚も実に興味深いです…

諸星大二郎劇場19 星童

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 タイトルは「星童」。 以前、前後編の2回にわたって掲載された「月童」のその後です。 清の時代。 月童(ユエトン)という少年と星童(シントン)という…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第十回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー五月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 異変は農村から始まった。 地下の用水路からの水が涸れたという。 化け物が地下の水路を塞いでいた。 前回のアマルカのしわざと思われます。 場面変わって、…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第九回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー四月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 岩窟寺院を訪れた玄奘一行。 玄奘は仏教に取り組む修行僧の姿に感銘を受けていた。 ここで壁画から仏が浮き出すという怪異が。 どうも悟空にしか見えていな…

諸星大二郎劇場18 アームレス

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 遠い未来のお話。 その、手のないアンドロイドは「アームレス」と呼ばれていた。 腕がなく、細かい作業ができない。 いや。腕はあるにはあるのだが下手…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第八回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー3月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 悟空はお姫様に手をかけたと警護役に勘違いされます。 特殊な武器に手を焼きますが、いなします。 どうやら悟空の実力を見てみようとひと芝居うったようです…

回談(怪と幽 vol.003)

いま発売中の怪と幽 vol.003 に諸星大二郎先生の新作が掲載されました。 タイトルは「回談」。 表紙。 タイトルページ。 今回はあもくんのシリーズに、栞と紙魚子の登場です。 そして「回談」。これは「怪談」にもかけていますね。 新装版・栞と紙魚子のよう…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第七回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー2月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 ポロのあとはお姫様に連れられてバザールへ。 サーカスの一座のリーダーは虎力大仙と名乗りました。 これまで出てきた羊力大仙、鹿力大仙に続いて、虎力大仙…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第六回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー1月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 玄奘と悟空は先王の后様に謁見です。 后様のお相手は玄奘に任せて、お姫様と悟空は城を抜け出します。 なんと突厥兵がポロをやっていました。紳士の国のスポ…

諸星大二郎劇場17 月童・後編

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 月童(ユエトン)は主人の目を盗んでは若旦那と逢瀬を重ねます。 主人は人形の星童(シントン)との床で果てて死んでしまい、若旦那が家を継ぐことにな…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第五回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー12月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 前回から続いて、悟空、トルークシュ、ヴァンダカ、高昌国王の妹の玉面公主という異色の取り合わせの会食です。葡萄酒やら羊の蒸し料理やら、なんとなくシル…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第四回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー11月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 悟空は牛の仮面をまとった怪人と出会います。 牛魔王のようです。 そして魔性の女が登場…。 どうにもきなくさい…。 次回が楽しみです。

ムンクの女(怪と幽vol.002)

一ヶ月遅れの情報です。 CISSPの受験準備で投稿を忘れていました。 先日なんとか合格してほっとしています。 現在発売中の「怪と幽」に諸星大二郎先生の新作が掲載されました。 タイトルは「ムンクの女」。 表紙。 タイトルページ。 アモくんのシリーズです…

諸星大二郎劇場16「月童・前編」

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 諸星先生の新作が読める!なんと幸せなことでしょう。 表紙。 タイトルページ。 登場人物が辮髪なので、中国のおそらく清王朝の時代と思います。少年と、少年にソックリの人形の…

世界伝奇行刊行記念 諸星大二郎×佐藤健寿展

タワーレコード渋谷店で開催中の世界伝奇行刊行記念・諸星大二郎×佐藤健寿展に行ってきました。 昨年、中国へ旅行された際の写真と、諸星先生の西遊妖猿伝の生原稿を拝めるという展示会です。 そして戦利品です。 来年のカレンダー。 毎月、諸星先生のカラー…

諸星大二郎×佐藤健寿 展

9月14日(土)~ 10月14日(月・祝)の期間タワーレコード渋谷店“SpaceHACHIKAI”にて「諸星大二郎×佐藤健寿 展」を開催とのことです。 towershibuya.jp

文藝別冊総特集ヒグチユウコ

入手しました。「文藝別冊総特集ヒグチユウコ」ムック本です。 表紙。 ヒグチユウコ先生といえば、頭は猫、手は蛇、足はタコという謎の生物ギュスターヴ君です。 あと一つ眼の異界クリーチャー。 不気味でありながらも愛らしくもあり、独自の世界観。 諸星大…

西遊妖猿伝・火焔山の章・第二回

諸星大二郎先生の西遊妖猿伝がモーニング・ツー9月号に掲載されました。 表紙。 タイトルページ。 三蔵法師の一行は、七世紀に存在していた漢人の国「高昌国」の国王に謁見しました。

諸星大二郎劇場15「鳥の宿」

ビッグコミック増刊号に諸星大二郎先生の新作が掲載されました。 諸星大二郎劇場15「鳥の宿」。 表紙。 タイトルページ。 今回はハーピーが出てきました。 自選短編集「幻妖館にようこそ」描き下ろしの「鳥人の森」と世界観がつながっているようです。

西遊妖猿伝西域編「火焔山の章」

この日をずっと待っておりました。 現在発売中のモーニング・ツーにて、諸星大二郎先生の「西遊妖猿伝」が再開しました! 表紙。 タイトルページ。 新章「火焔山の章」、堂々の開幕であります! 取り急ぎのご報告です。

西遊妖猿伝再開!

諸星ファンに朗報! 6/22 発売のモーニングtwo 8月号より、諸星大二郎先生の西遊妖猿伝が再開だそうです! https://twitter.com/anayuko/status/1130851574014590978?s=19 2014年12月号以来なので、四年半ぶりというところでしょうか。 あと、8月の幻獣神話…

諸星大二郎劇場14・タイムマシンとぼく

諸星大二郎先生の新作が現在発売中のビッグコミック増刊号に掲載されました。 タイトルは「タイムマシンとぼく」。 表紙。 タイトルページ。 諸星大二郎劇場10・12にでてきた 謎の映画館「木元オリオン座」が舞台です。 怪しさ全開の切符もぎりのオバサンも…